食材別

砂糖、黒糖の違いは何?体にいいのはどれ?を薬膳視点で説明☆

もちろん砂糖もカラダに必要です

 

薬食同源とはカラダに合ったものを食べる事☆

 

結論から書かせて頂きます。砂糖はカラダに悪くありません!もちろん取り過ぎは良くありませんが、それは砂糖に限った話ではありません。トマトも豚肉も食物繊維も偏るとカラダに良くないです。「食べること」は病も招き、そして治します。正しい知識でバランスよく取り入れる事で健康に近づくことができます。カラダの状態や季節、生活環境によっては、むしろ砂糖を積極的に摂った方がいい、と言う場合ももちろんあります。

 

「『薬膳』はおいしくなさそう」のイメージは今すぐさよなら

 

「薬膳」は、毎日の食事によって「気」を補ってカラダも心も元気にするためのものです。「おいしくなさそう」な食事を目の前にして元気になりますか?なりませんよね。ショウガや朝鮮人参やニンニクばかり食べても、カラダに合っていなければ逆効果になる場合もあります。

砂糖や醤油や油も使って食べやすいように調理する。自然の恵みをありがたく思い、自分のカラダを相談しながら食べる。そして心と体の「陰」と「陽」のバランスを整え、充実させる。これが薬膳です。

 

白砂糖、黒砂糖、はちみつ。結局どれがいいの?

 

体調や季節に合っていれば、全て薬になる

 

 

白砂糖、黒砂糖、はちみつ、この3つ、全て良くも悪くもありません。体調や季節に合ったものさえ選べば、薬になります。もちろん、合っているからと言って摂りすぎてはどうにもなりません。何事もバランスが肝要です

 

カラダに合った甘味の選び方

 

白砂糖

夏バテしつつ乾燥も気になる晩秋から秋にかけておすすめ。風邪をひきそうな時など。

「脾」「肺」に作用。消化を促し温めます。また、肺を潤します。から咳や胃痛にいいです。

 

黒砂糖

冷たい物を摂りすぎてお腹が弱っている時におすすめ。疲れている時にも。

「脾」「胃」「肝」に作用。お腹を温め冷えを改善します。食欲不振、下痢、月経痛に良いです。食後に眠くなる+冷えの症状がある場合にも適しています。

 

はちみつ

いろんな症状が出てどこから手を付けていいのかわからない時にぜひ。

「脾」「胃」「肺」「大腸」に作用。体力がない、むくみ、風邪をひきやすい、皮膚の乾燥、便秘などに効果があります。1歳未満のお子様にはあげてはいけません。

 

グラニュー糖

白砂糖、黒砂糖の良さを兼ね備え、しかも手軽なお助け食材

「脾」「胃」「肝」に作用。白砂糖と黒砂糖の特徴をやや備えつつ、体液を補ったり痰を取り除く作用があります。

 

ひとかけらのチョコレートや黒糖が元気にしてくれる!

 

食後に眠くなるほど「脾(胃)」が弱っている時

「食後に眠くなる」、よく聞きますし私自身も例にもれず経験があります。乳児育児中の薬膳を学ぶ前、余りにも食後の眠気がひどく、食後は車の運転を控えるようスケジュールに組み込んでいた時期さえありました。居眠り運転一歩手前でした。今思えば「脾(消化器全般)」が相当弱っていたんだなと思います。

 

そういう時はカラダに負担をかけないように消化しやすいものを食べたり、少しずつ食べたりすればいいんだと今はわかります。食欲がなければホットチョコレートを一口でも飲んだり、黒砂糖をひとかけら食べたり、ホットティーにはちみつを入れてもいいんですね。少し回復したら、卵かけご飯や温かいうどんをゆっくり噛んで食べる。これで充分「食養生」になるんですよ。

 

「薬膳」は心もカラダもおいしくて幸せで満足できるもの

 

 

甘いものを食べると幸せな気分になりますよね。気の合う友達とインテリアの素敵なお店へ行き、目の保養になるような美しいケーキを頂く。もちろん、好きな種類のケーキを召し上がって頂いて全くかまわないと思います。その時に桃のゼリーなのかベイクドチーズケーキなのかガトーショコラなのか、薬膳の知識があればそのケーキは薬になり得ます

 

お友達に誘われたときに、「私は〇〇にこだわってるからそんなお店には行かない」と思っていたら、それは本当に損だと思います。幸せになるためにあれこれこだわって、楽しむ機会が減っては本末転倒です。「薬膳」の知識は選択肢を広げるものだと私は思っています

 

今度、お友達を誘ってカラダにおいしい物、食べに行きませんか?

大切な人と一緒にぜひ、養生してくださいね♡

公式ラインを配信中です♪

毎週金曜日に季節に合ったおすすめの食べ物をラインでお届け!

  • 薬膳て何?
  • イキイキしたい!
  • 疲れがとれないな
  • 薬だけに頼りたくない
  • 夕飯に何を使おうかな

と言う方にピッタリです。

「毎週楽しみにしています」
のお声を頂いています♪

上の画像をクリックすると登録ができます。

ゆくえりあ
ゆくえりあ
ブログランキングに
参加中です。

クリックして頂けると
大変うれしいです♪

あなたの応援が
励みになります。
ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

中医学ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です