アンチエイジング

目の疲れ|子育てでストレスフル!笑顔が消えたあなたにおすすめの食べ物1つ

目の疲れ 薬膳 ブルーベリー

目が疲れているから控えようと思っているスマホ。育児中ならなおさら見てしまいませんか?!

  • 湿疹の理由
  • 離乳食のレシピ
  • 消耗品の宅配の注文

などで、1人目を出産したとき私は1日中スマホ漬け。ついにスマホ生活で目がかすんできました。

目の疲れをケアせずにいると吐き気や肩こり、視力まで下がってくるんですよね。

そして愛しい我が子と一緒にいるのにあなたの笑顔も減ってきてしまいます!

目の疲れ 薬膳 ブルーベリー

私はブログを始めて目を酷使するようになりましたが、スーパーで売っているあの果実でケアしています。

あの果実とは、そう、あなたも予想通りのブルーベリーです☆

この記事では目に良いとされているブルーベリーの

  • 薬膳での目の疲れへの効能
  • その他の症状への効能

をお伝えしています。

この記事を読むとブルーベリーの意外な効能を知り、あなたもすぐに目の疲れケアができるようになります!

目の疲れだけではなく女性ならではの症状も改善してくれますよ☆

ブルーベリーで大切なあなたの目とカラダ、一緒にケアしていきましょう!

目の疲れにはブルーベリーが薬膳的にもグッド

目の疲れ 薬膳 ブルーベリー

ブルーベリーの薬膳的な主な効能はズバリ「目の疲れ」!

薬膳の視点から言うとブルーベリーは

  • 目の疲れ
  • 目の充血
  • 視力低下
  • 涙目

を改善するとされています。

他に

  • 便秘
  • 血行改善
  • 老化防止

にもいいとされています。

薬膳でブルーベリーが目に良いとされている理由

ゆくえりあ
ゆくえりあ
ブルーベリーを食べると
あなたのカラダの中で
ミラクルが起きます!

たくさんのミラクルの最後は・・・

血(けつ)肝(かん)に流れ込む

です。

ブルーベリーが目に届くまで

あなたのカラダの中を表した五臓図です。

ブルーベリーを食べると元気になる臓器は3つ

  1. 上の図の肺(はい)が元気になって気(き)を取り入れる
  2. 脾(ひ)が元気になって栄養が作られる
  3. 腎(じん)も元気になって栄養が作られる

ブルーベリーを食べることで起こるミラクル

  1. 血(けつ)が流れる道路の整備が行われる
  2. 道路整備と同時に、肺で作られたと脾、腎で作られた栄養が結びついて血(けつ)ができる
  3. 目とつながる肝(かん)にたくさん血(けつ)が流れ込む
  4. 目の疲れが癒される!!!
ゆくえりあ
ゆくえりあ
漢字がいっぱいで難しい!
サラッと書いていますが、
実はわたしも理解するのに
めちゃくちゃ時間かかりました・・・

ポイントはただひとつ!

血(けつ)肝(かん)に流れ込む

です。

ブルーベリーは現代栄養学でも良いとされています

アントシアニンとかフラボノイドなどです。

くわしい解説は他のサイトにお任せしたいと思います。マイナビさんです。

ブルーベリーが『目に良い』と言われる理由とは?>>

薬膳的には目の疲れ以外にめまい・イライラにもブルーベリー♪

目の疲れ 薬膳 ブルーベリー

先ほどのポイントあったじゃないですか。

血(けつ)肝(かん)に流れ込む

このことで、

子育て世代、アラサー・アラフォーの女性に多い(ゆくえりあ調べ)、

  • めまい
  • イライラ
  • 足がつる

などの症状が長引いている方にもブルーベリーは心強い味方です♡

ゆくえりあ
ゆくえりあ
難しいことは考えず、
この世代の女性は
摂った方がいいかも!

他にも効能はたくさんあるのですが別記事でまた書きたいと思います。

食物繊維が豊富なので

  • 胃が弱っている方
  • 下痢気味の方

はほどほどに・・・。

目の疲れ|子育てでストレスフル!笑顔が消えたあなたにおすすめの食べ物1つ

目の疲れ 薬膳 ブルーベリー

ブルーベリーの薬膳的な効能、いかがでしたか?

スマホの見過ぎでお疲れ気味の方には効果抜群のブルーベリー!

ぜひ、ブルーベリーを召し上がってくださいね。

血(けつ)肝(かん)に流れ込む

肝(かん)は五臓の中で一番ストレスに弱い臓器なんです。自分に優しくしてくださいね。
え、してる?
いえいえ、もっともっと優しくしてくださいね♡
公式ライン始めました

  • 薬膳て何?
  • イキイキしたい!
  • 疲れがとれないな
  • 薬だけに頼りたくない
  • 夕飯に何を使おうかな

 

と言う方にオススメな内容となっています。

ゆくえりあ
ゆくえりあ
ブログランキングに
参加中です。

クリックして頂けると
大変うれしいです♪

あなたの応援が
励みになります。
ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

食生活・食育ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です