外食と薬と薬膳

暑くて長い夏が終わったら、鯛でお腹を養生しよう

 

 

早速ですが、那覇市金城(通称:小禄)にあるラーメン屋さんに行きました。鯛の旨味たっぷりの激うまラーメンです。

 

 

↑「鯛骨出汁 淡麗潮ラーメン 欲張り全部のせ」 900円

 

 

↑メニュー

 

 

↑鯛めし、餃子もとてもおいしいです。餃子は皮が厚くて皮自体もおいしい。肉汁たっぷり。家族で行ったときは、私の子供たちはおかわりしました。

 

 

今朝急に「鯛ラーメンが食べたい(しゃれです)」と思い立ち、午前中にめちゃくちゃ頑張ったご褒美として行ってまいりました。食レポはほどほどに(って大したこと書いてないけど)、薬膳の話します。

 

 

夏が終わる頃、胃もたれや下痢などしていませんか?

 

梅雨の時期もしくはその後に出やすい症状

 

湿度も気温も高い日が長く続く日本の夏は、「湿」が「脾」を傷つけると言われています。「湿」が体内に入ってくると倦怠感、むくみ、皮膚疾患、下痢、食欲不振などの症状が出てきます。いわゆる「夏バテ」の状態でしょうか。「湿」は一度体内に入ると取れにくく、よって先述した症状が長く続きますので、早めに手を打ち長い目で確実に養生していきましょう。

 

 

使われていた食材(抜粋)

 

「脾」「胃」「腎」に作用する。「湿」で引き起こされる症状に作用する

 

紫蘇(大葉)

「肺」「脾」に作用する。滞った気を散らす働きがある

 

れんこん

「心」「脾」「胃」に作用する。梅雨入りする前の夏には「心」を痛めるので、その時期の痛みが長引いている時におすすめ

 

たけのこ(メンマ)

「胃」「大腸」に作用する

 

のり

「肺」「腎」に作用する。

 

ミラクルラーメンだった

 

いろんな食材を少しずつ、そして楽しく♪

私は「鯛骨出汁 淡麗潮ラーメン 欲張り全部のせ」を頂きました。帰宅しテキストを見てひとつひとつの食材を見てびっくり!鶏卵、しょうが、豚肉、鶏肉、ネギなどたくさんの食材が載っていましたが、作用を見ると、それぞれが異なる作用を持っていました。スープは鯛と野菜が使われているとのこと。こうしてひとつひとつ見ていくのも楽しいです♪(少なくとも私は)

 

ええ、ええ、「カロリーも塩分も高いじゃないか!」「健康的とは言えないよね~」とツッコミがどこかから聞こえてきそうですが、いいんです。

 

食養生ばかりを気にして食べたいものに制限をかけたらストレスが溜まってしまいます。「食」は楽しく!がモットーです(初めて言った)。

 

例えばラーメンを食べたいけど健康が気になるなーって思っても、薬膳の知識があれば豚骨か鯛か、自分のカラダや季節に合ったものを選べます。これがいいのです、はい。「なんかカラダがむくんでて重たいな」と言う時は、鯛、おすすめです。他に小豆、アスパラガス、きゅうり、あさりなどもぜひ召し上がってくださいね。夏の疲れは夏のうちに。いらない水分を体から追い出してスッキリした気分で秋を迎えましょう。

 

養生してね☆

あなたが元気になりますように

 

公式ラインを配信中です♪

毎週金曜日に季節に合ったおすすめの食べ物をラインでお届け!

  • 薬膳て何?
  • イキイキしたい!
  • 疲れがとれないな
  • 薬だけに頼りたくない
  • 夕飯に何を使おうかな

と言う方にピッタリです。

「毎週楽しみにしています」
のお声を頂いています♪

上の画像をクリックすると登録ができます。

ゆくえりあ
ゆくえりあ
ブログランキングに
参加中です。

クリックして頂けると
大変うれしいです♪

あなたの応援が
励みになります。
ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

中医学ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です