外食と薬と薬膳

薬膳の考え方はファストフードも味方にする。今日は朝マックしよう。

 

朝、時間がない時、朝食の用意をする余裕がない時はファストフードでもなんでも利用しましょう。添加物やベーコンなどの加工食品を気にしすぎて朝食を食べ損ねるよりは、断然、食べた方がいいです。気分転換も兼ねて行ってみましょう。朝早く外に出て新鮮な空気を吸うと、本当に気持ちが良いですよ。5回でいいので深呼吸しましょう。

 

 

 

マクドナルドの朝食は意外とバランスが取れていた

 

「意外」というのは、「食材をひとつずつ挙げていくと10種類近くの食べ物を取ることができるんだなー」という事です。イメージでは5種類ぐらいかなと思っていたので、ここは予想を上回りました。

 

 

ベーコンエッグマックサンド + アップルパイ + カフェラテのセットです

 

食べる直前に蒸したパンがおいしいベーコンエッグマックサンド

 

 

小麦

「心」「脾」「腎」に作用。「心」に作用する少ない食材の中のひとつ。「心」の機能を整え精神不安などを改善してくれます。

 

チーズ

「肺」「肝」「脾」に作用。秋には積極的に摂りたい食材です。

 

豚肉(ベーコン)

「脾」「胃」「腎」に作用します。秋から冬にかけて、真冬にもどんどん取り入れましょう。

 

鶏卵

言い尽くせない程の効能があります。毎日食べましょう。焼いたりゆでたり、食べ方も万能です。

 

 

外はカリカリ&中はトロトロ、甘くておいしいアップパイ

 

 

りんご

「脾」「肺」「腎」「肝」に作用します。マクドナルドのアップルパイは揚げ物ですが。りんごはお腹に優しいとされています。食欲が落ちた時はアップルパイ、全体的に体力がない時はハッシュドポテトを選ぶ、という方法もあります。

 

以前とは比べ物にならないぐらい味が進化したカフェラテ

 

 

コーヒー

「心」「肺」「脾」に作用。小麦と同じく「養心」と言って、心を整える作用があります。

 

牛乳

「心」「肺」に作用します。「気」を補う力があります。病気の原因からカラダを守る働きもしてくれます。

 

朝は「和食」か「洋食」か?味噌汁かコーヒーか?

 

結局のところ、「バランス」の取り方の話

 

 

ランチや夕食に比べると、あまり話題に挙がらないであろう朝食・・・。ですが人によってとらえ方、過ごし方に大きな違いがあるのは「朝食」ではないでしょうか。

  • 絶対トースト派!
  • 健康のためにはわかめの味噌汁がいい
  • 納豆が必須!
  • コーヒーを飲まないと目が覚めない
  • 白湯一杯で充分
  • サラダのみ
  • ゼリー飲み
  • 親が用意してくれたものを食べる
  • 自分でグラノーラを用意して食べる

などなど。本当に過ごし方は様々でいろんなバリエーションが思い浮かびます。でも一週間を振り返ってバランスがとれていればいいと思うのです。

 

自分のカラダの様子を観察してみましょう

 

「ちゃんと食べてない私は駄目だなー」と思う事もあるかも知れませんが、ひとりひとりに合った形でバランス良く摂れていれば、カラダは幸せです。

 

一週間を振り返って、

 

  • 「昨日は食べられなかったけど、今日は充実した朝食だった」
  • 朝起きれなくてトマトだけを食べた日もあった。」
  • 食欲が無くてコーヒーだけの日もあった」
  • 「どうしても温かいものが食べたかったので粉末のコーンスープにした」

 

と何かしら気づきがあればそれが「養生」への第一歩!自分のカラダの声を聞くことから始めてみましょう。薬膳は食べ物によって「陰陽」のバランスを整えることです。バランスがとれているかは自分で気づいてあげましょう♡

 

マック、言われている程悪くないですよ。

 

2年程、マクドナルドでアルバイトをしていたことがありまして、アルバイトのマネージャーも務めていた経験があります。週に40時間働いていました。マクドナルド、いろんな噂や都市伝説のようなものがありますが、品質、衛生面、全てにおいてすばらしいですよ。安心なさってください。

 

私がアルバイトしていた頃に比べると、比較にならないほどコーヒーはおいしくなりました。以前よりコーヒーを飲む回数、増えたかもしれません。

公式ラインを配信中です♪

毎週金曜日に季節に合ったおすすめの食べ物をラインでお届け!

  • 薬膳て何?
  • イキイキしたい!
  • 疲れがとれないな
  • 薬だけに頼りたくない
  • 夕飯に何を使おうかな

と言う方にピッタリです。

「毎週楽しみにしています」
のお声を頂いています♪

上の画像をクリックすると登録ができます。

ゆくえりあ
ゆくえりあ
ブログランキングに
参加中です。

クリックして頂けると
大変うれしいです♪

あなたの応援が
励みになります。
ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

中医学ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です