季節ごとの薬膳

コロナ2年目の春のセルフケアを中医学視点で

2021年春。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今日の沖縄は24℃の晴天で暑いっ

 

ι(´Д`υ)アツィー

そんな暑い中、寒いところに住むあなたにも一緒に春のケア☆

いつもとは違う2021年の春の過ごし方を今回は書きたいと思います。

今年の春は「ほどよく発散」が大事です

今年の春は「気」を発散させる機会がとても少ないです。

それはイベントや外出がままならないから。

イライラやウツウツにならないようなケアもとても大事。

 

で、今日はすみません。わたしもまだまだ勉強不足なのですが、

そんな時は辛味をほどよく取り入れるといいとの事。

 

ただ辛い物を食べすぎると頭痛がおきたり怒りっぽいとかではなく「キレて」しまったりにもつながるので

どうぞほどほどでお願いしますね。

辛味のあるおすすすめは

  • わさび
  • シナモン
  • 柚子胡椒
  • カレー粉もいいかも!

です(^▽^)/

 

「もう怒る気力もない」

という時にピリッと辛い物を取り入れてみてくださいね♪

春は上がりすぎるエネルギーを落ち着かせるのが常でした

春って温かくて幸せですよね。

そんな春は、陰陽五行説で解釈するとだいたいこんな感じです。

【いつもの春】

暖かさで「気」がどんどん上がってすぐ「カッ」となって怒りっぽくなったりするから「気」を下におろすケアを先にしよう!

そのために朝は早起きをしたり柑橘系のものを食べたりをセルフケア方法として取り入れます。

でも2021年春は落ち着かせるのもほどほどにね

でも、今年の春はどうやら違うのです。

(って、おさらい中医学講座で学んだばかり!)

 

もう外で思いっきり発散できる日常じゃないですよね。

  • ライブではじけたり
  • 友達と大きな声でおしゃべりしたり

の機会は激減。

この時期って年度末の歓送迎会や卒業式や入学式でパーっとお祝いしたり親戚集まって合格祝いしたり

いろんなイベントがあったはずなのですが

それも無し…( ノД`)シクシク…

 

元気を発散できてない毎日なのですよね。

ということは「気」があがる機会も少ないのですー!

なので、「気」を落ち着かせるケアばかりしていると、ますますウツウツとしてしまいます。

今年の春は発散させるケアを♪

2021年の春は「気」を上げるケアをしましょう♪

あなたが今日からできるケアとしては

  • 「気」をあげる運動をする!
    運動はたまにがんばるのではなく、毎日の習慣にできるようなものにしてください。
  • 入浴はぬるめのお湯で長すぎず短すぎず。
    熱すぎるお湯につかると肌がかゆくなりますよー。
  • 風に当たりすぎないように
    風にあたりすぎるとめまいなどにつながる場合も

もちろんケア方法はこれだけではないのですが、とにかく自分に優しく、もっと優しく甘くしてくださいね。

 

 

こんな言い方はあまり好きではないのですが、

この時期に自分のケアを怠ると一気に五月病、夏バテに直結して本当に心が参ってしまいます。

毎年夏バテで心身が参る方はさらに落ちてしまう、という事です。

( ノД`)シクシク…

 

そんなことにならないように心がけてくださいね♡

季節に合ったケア方法を公式ラインで配信していますので

もし良かったらご登録ください。登録はコチラのページから↓

公式ラインを配信中です♪

誰よりも先にあなたから養生してくださいね

 

公式ラインを配信中♪

季節のケアをラインでお届け!

  • 薬膳て何?
  • イキイキしたい!
  • 夕飯に何を使おうかな

 

と言う方にピッタリ!ぜひ登録してくださいね♪

ゆくえりあ
ゆくえりあ

上の画像をクリック!でも登録ができます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です