吐き気

原因不明の吐き気は薬で治る?漢方薬は何がある?

食養生
とうりさん
とうりさん
もう長い事「吐き気」が治まらないんです。

内科で薬を処方されたんですが、ずっと飲み続けるのも違うような気がしています。

吐き気止めの漢方薬とかありませんか?

ゆくえりあ
ゆくえりあ
とうりさん、原因不明の吐き気に悩んでいるんですね。

確かに病名もないまま吐き気止めを飲むのは不安かも知れませんね。

「吐き気止め」ではありませんが、改善する漢方薬がありますよ。

ご紹介しますね。

とうりさん
とうりさん
「吐き気止め」の漢方薬、あるんですね!やった!
ゆくえりあ
ゆくえりあ
とうりさん、「吐き気止め」と言うよりは 、あくまでも「体質改善」の為のお薬ですよ。

自分のカラダをいたわって、気長に養生しましょうね

とうりさん
とうりさん
はーい。今日もよろしくお願いします。

吐き気には大きな病気が隠れていることもあります。安易に自己診断せず必ず一度は病院受診することをお勧めします。

原因不明の吐き気で悩んだら漢方薬を

吐き気 治し方

日常的な吐き気を止めたくて病院に行くとなると、おそらく以下に受診すると思います。

  • 内科
  • 胃腸科
  • 心療内科
  • 消化器内科

など。

 

もし病気が見つからず原因不明だと、

お医者様に

「ストレスじゃないですか?

とりあえず吐き気止め、

出しておきますね」

と吐き気止めや胃薬を処方されて終わりになってしまいます。

 

でも、「吐き気」で悩んでいる本人にとっては深刻ですよね。

  • 電車にも乗れなくて悩んでるのに
  • デートするときも不安なのに
  • 食べたいのに食べられない
  • 歯磨きすらツライのに

・・・。

日常生活に支障が出るほど悩まされることもあります。

私は毎日ではありませんが、ふいに漂ってくる柔軟剤の臭いでえづくので結構ツラいです。

 

そしてあなたも、

「ずっと薬を飲み続けるの?」

「もっといい方法があるはず」

「なんだか納得がいかない」

って思ったりしませんか?

そんな時は体質改善ができる漢方薬も試してみましょう。

【ブログ】漢方薬局の探し方|サイトを4つご紹介します♪漢方薬局を探すのって苦労しませんか?「地名+漢方薬局」で探してもなかなかわからないですよね。 病院にずっと通院しているのに良く...

吐き気に効く漢方薬はどれ?

吐き気 漢方薬1つの漢方薬はいろんな生薬のブレンドです

 

こちらでは例として5種類を挙げます。

  1. 人参湯(にんじんとう)
  2. 四君子湯(しくんしとう)
  3. 六君子湯(りっくんしとう)
  4. 安中散(あんちゅうさん)
  5. 半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)

 

ゆくえりあ
ゆくえりあ
漢方薬は、「吐き気」だけを見るのではなく、
カラダ全体を診るので、

  • どの漢方薬が
  • どんな吐き気に効くのか

説明は文章では難しいので割愛します。

  • 他に何種類もある
  • あなたにも改善する可能性がある
  • あなたの根本的な体質改善ができる

という事を覚えておいて下さいね。

そして、「吐き気」悩んでいるのはあなただけではない、という事も忘れないでくださいね。

【ブログ】漢方薬局の探し方|サイトを4つご紹介します♪漢方薬局を探すのって苦労しませんか?「地名+漢方薬局」で探してもなかなかわからないですよね。 病院にずっと通院しているのに良く...

吐き気もバランスの崩れから

五行 バランス五臓図です。カラダの中のバランスを表しています。

 

吐き気の原因になるのは、

  • 「脾(ひ)」
  • 「心(しん)」

もしくは

  • 「水」

のバランスの崩れから来ることが多いとされています。

 

なのでぱっと思い浮かぶだけでも原因はたくさん出て来ます。

ごくシンプルに吐き気の原因の例えを挙げるとすると・・・

 

  • 職場で異動があった

    ストレスで「心」が弱る

    「脾」が弱る

 

  • もともと食が細い

    冷え性 & 虚弱体質

    胃腸全般が弱くなる

 

  • 食生活が乱れる

    「脾」のバランスが崩れる

    「水(すい)」が滞る

 

などなどです。他に

  • 舌の色
  • 便の状態
  • 肌の状態

などを考慮して、あなたのカラダに合った漢方薬が処方されることになりますよ。

 

補足:ストレス性の吐き気に関する記事です。

わかりやすいですのでよろしければどうぞ。(外部リンクです)

医師と患者をむすぶメディカルサービス

漢方薬は漢方薬局でがベスト

通り慣れた道に漢方薬局があったりします

漢方薬は漢方薬局がいい

漢方薬局、あまり身近ではありませんがお近くにきっとあります。

ネット検索をしてぜひ行ってみましょう。

【ブログ】漢方薬局の探し方|サイトを4つご紹介します♪漢方薬局を探すのって苦労しませんか?「地名+漢方薬局」で探してもなかなかわからないですよね。 病院にずっと通院しているのに良く...

検索以外の他の方法としては、

  • 電話帳で探す
  • 新聞広告で探す
  • 昔から近所にある
  • ご年配の知人に聞いてみる

があります。

昔からある漢方薬局はホームページ自体が無い場合もあります。アナログ情報で探してみましょう。

親戚のおばさん、お友達のお母さん等が詳しい場合もあります。

 

そして、出会えた漢方薬局が、

  • 問診に時間をかけてくれる
    (せめて1時間)
  • 生活習慣までアドバイスしてくれる

のなら、まず、信頼していいと思います。

病院の医師は漢方薬に詳しい?

漢方薬と、いつも私たちが利用する病院で処方されるお薬は、カラダに対してのアプローチの仕方が全く異なります。

ですが、西洋のお薬と同じような考え方で漢方薬を処方なさるお医者様もいらっしゃいます。

それは「吐き気」に限らず、です。

私の旦那さんの場合

私の旦那さんは風邪が何日も治らず発熱し病院へ行き、体力が落ちているのに麻黄湯を処方されたことがありました。

※麻黄湯は初期のカゼ、まだ体力がある方に効く、漢方薬なんです
(≧-≦)

もちろん、詳しいお医者様もいらっしゃいますよ。

やはり ↓ が大事です。

  • 問診に時間をかけてくれる
    (せめて1時間)
  • 生活習慣までアドバイスしてくれる

吐き気には漢方薬を試してみましょう

体調が悪くて病院へ行き、

「ストレスじゃないですか?ゆっくり休めばよくなりますよ」

・・・と言われて途方に暮れる。ほんっっとに、あるあるです。

 

ぽんっとお薬を処方されても、薬が無くなれば症状も出てきます。

これでは「治った」とは言えないですよね。

漢方薬は対症療法ではなく、あなたの体質を変える助けになります。もしかすると困っている「吐き気」の原因もわかるかも知れません。

あなたの笑顔が周りの笑顔になります。

 

漢方薬、まずは試し見る価値ありです!

まずはあなたから養生しましょうね♡

【ブログ】漢方薬局の探し方|サイトを4つご紹介します♪漢方薬局を探すのって苦労しませんか?「地名+漢方薬局」で探してもなかなかわからないですよね。 病院にずっと通院しているのに良く...
公式ラインを配信中です♪

毎週金曜日に季節に合ったおすすめの食べ物をラインでお届け!

  • 薬膳て何?
  • イキイキしたい!
  • 疲れがとれないな
  • 薬だけに頼りたくない
  • 夕飯に何を使おうかな

と言う方にピッタリです。

「毎週楽しみにしています」
のお声を頂いています♪

上の画像をクリックすると登録ができます。

ゆくえりあ
ゆくえりあ
ブログランキングに
参加中です。

クリックして頂けると
大変うれしいです♪

あなたの応援が
励みになります。
ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

中医学ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です