めまい

フレンチトーストもはちみつ入りレシピで薬膳料理に♪

日曜日の朝にたまに作るフレンチトースト♡フレンチトーストもカラダと季節に合っていれば薬膳料理になりますー♪

小麦粉、砂糖、牛乳で作るのでカロリーたっぷり。ほんとにそれでいいのー?って思われるかもしれませんが大丈夫です。

今日は薬膳を学んでいるわたしのフレンチトーストの作り方をカンタンにお伝えいたします。

寒くて乾燥する時期にはおススメですのでぜひ試してみてくださいね。

フレンチトーストの作り方と材料

↑我が家のフレンチトーストです。(写真撮るのうまくなりたい…)

【材料】

  1. 食パン    2~3枚
    我が家では雑穀米食パンのミミ使用
  2. 牛乳   コップ1杯ぐらい
  3. 卵       1こ
  4. はちみつ   大さじ 3ぐらい
  5. シナモンの粉  適量

※関連記事
雑穀米で作る食パン【レシピ付き】

【作り方】

  1. ボールにシナモンの粉以外をすべて入れて混ぜ合わせる
  2. パンの耳を適当にちぎって浸す
  3. 液がパンに染み込まないようなら手で押す
  4. 卵焼き器に敷きつめる
  5. バターを使って焼く

できあがり♡

ゆくえりあ
ゆくえりあ
シナモンをかけると
一気に薬膳効果がアップ♪

はちみつとシナモンの薬膳的効果について

はちみつはほとんどの方にオススメ

はちみつは補五臓(ほごぞう)といってカラダのいろんなところにいきわたります。

そしてカラダ全体をケアしてくれるのでお年寄りや男女関係なくおススメなんですよ。

カゼを引いた時だけじゃなくて「なんか疲れたなー」という時にお砂糖の代わりにどんどん使ってくださいね。

1歳未満のあかちゃんにあげてはいけません!

シナモンはカラダを内から温めます

シナモンは根っからの冷え性や過度な体力の消耗、ストレスでとにかく弱っている!という方にオススメです。

カラダがほてっている方、目が充血してる方、怒りっぽい方は控えめに

ゆくえりあ
ゆくえりあ
薬ではなく食べ物なので
そんな神経質にならなくても
大丈夫です

フレンチトーストもはちみつ入りレシピで薬膳料理に♪まとめ

フレンチトーストもはちみつ入りで薬膳料理に!のまとめです。

薬膳料理はこんな身近な食べ物でも全然できるんです♪

あなたのカラダ、体質、暮らしている環境、そして季節に合っていればそれが薬膳です。

寒くて乾燥する時期にはおススメですのでぜひ試してみてくださいね。

手に入れやすい普通のはちみつでできますので今日も養生してくださいね
おうち薬膳メルマガ配信♪

毎日の献立に役立つ無料メルマガ

下の画像をタップ
すると登録画面へ行けます↓

ゆくえりあのメルマガでは季節に合わせた食べ物や過ごし方をお知らせいたします。

お知らせする内容はすぐに行動に移せるかんたんな方法ばかり♪

ですが少しずつ取り入れて毎日続けることであなたを健康や美容に導きます。

ゆくえりあのおうち薬膳メルマガのご登録はコチラ!

関連記事はコチラです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です